遺留分侵害額請求

(2019.7.1以降開始相続)


ごめんなさい。

 

事務所外からチェックするためにページ公開しましたが・・・

 

まだ・・・まとめているところです。


従前の遺留分減殺請求権との違い


  遺留分減殺請求 遺留分侵害額請求
適用

2019.6.30までに開始した相続

2019.7.1以降に開始した相続

請求の効果 

物権的効果

(=遺留分に応じて財産が共有になってしまう。)

債権的効果

(=お金しか請求できない。)

 

 

遺留分算定基礎財産には、過去の全ての特別受益を加算する。

遺留分算定基礎財産には、過去10年分の特別受益に限り加算する。

請求権の消滅時効

相続開始と遺留分侵害贈与・遺贈を知った時から1年で時効消滅

相続開始から10年(除斥期間)

 

相続開始と遺留分侵害贈与・遺贈を知った時から1年で時効消滅

相続開始から10年(除斥期間)

※ 変更なし

請求後の消滅時効

物権的効果なので、消滅時効を心配する必要なし。 債権的効果なので、請求をした時から5年で消滅する(改正民法166Ⅰ①)

関連するページ