Q.どの専門家に依頼すべき?

お客様が困りごとを抱えたときにまず思うのは「どの専門家に相談したらよいのか?」ということです。どの専門家に依頼したら良いのか、それを正確にわかっているお客様は多くありません。そんなとき、法律の専門家として入口に立って、お客様を導き、お客様の問題を解決するために共に歩む。それが広範囲にわたる専門家であり、当司法書士事務所グループが目指すべきと定めた目標です。

 

日本の専門家制度は、細かく専門に分かれて高度なサービスが行われています。当グループでは、当グループ所属司法書士自身がお客様の問題解決を行うことは勿論ですが、より高度なサービスが別の専門家で提供できると判断した場合には、その特定分野の専門家(弁護士・税理士・行政書士など)にバトンを渡します。

さらに、一口に弁護士といっても、得意分野は多種多様です。消費者問題が得意、離婚が得意、交通事故が得意、企業間トラブルが得意などです。行政書士、税理士なども同様です。

 

今、お困りの問題に関して、目の前にいる専門家がその分野で一流だと、見分けることが出来ますか?

常日頃、他士業と多く接している当グループであれば、見分けることが可能ですし、各分野ごとの一流の専門家をご紹介することも可能です。

 

あなたのまちの司法書士事務所グループのネットワーク

誰が、お客様の問題を解決するかではないのです。

大事なのは、お客様の問題をしっかりと解決すること。


A.お困り事は、何でも、全て、あなたのまちの司法書士事務所グループにご相談ください。

その専門家...今回の問題解決に最適ですか?

その専門家...敷居が高くないですか?

 

 

ご紹介、口コミも大歓迎です。

お知り合いでお困りの方がいらしたら、ご紹介ください。

 

私たちがお役に立ちます!