事業を始める皆様へ「プチ顧問サービス」のご紹介<月額1.1万円>

~あなたのまちの司法書士事務所グループ~


事業を始めるとき、こんな不安ありませんか?

<漠然とした不安>
  • 起業して失敗した知り合いがいる。
  • 起業にはリスクがあると思う。
  • 色々契約しなければならない。
  • トラブルにも巻き込まれそう。
  • 起業にはいろいろ不安がある。
<具体的な不安>
  • この場面、この契約【1】で何に注意すべきか分からない。
  • 全部自分で調べるのは無理。
  • 調べ尽くしたか自信がない。
  • 全く調べないのはリスクがある。
<相談相手・時間なし>
  • 誰に相談したら良いか分からない(適切な専門家【2】が分からない。)。
  • 適切な相談相手を探す時間がない。
  • 自分で調べるにも時間が足りない。

 



【1】起業した方が直面する<場面><契約><法律>は、主なものでも次のようなものがあります。

  • お店、事務所やテナントを借りるときには「賃貸借契約」
  • 友達と共同で事業を始めるときには「共同事業契約」
  • 従業員を雇うときには「雇用契約」
  • 外注するときには「業務委託契約」
  • 顧客や従業員の個人情報を預かるときには「個人情報保護法」。
  • 事業者同士で商売するときには「商法」。
  • 大手から仕事を受注するときには「独占禁止法」「下請法」。
  • 事業が大きくなって法人化するときには「会社法」「商業登記法」。

これら全てを理解して、事業で生かすのは・・・とても難しいですよね。

 

【2】日本の専門家士業は、下表のとおり細かく細分化され、それぞれの専門は異なります。

  専門家士業の名称
法律全般 弁護士、司法書士
お金 公認会計士、税理士、ファイナンシャル・プランナー

不動産

不動産鑑定士、一級建築士、土地家屋調査士、宅地建物取引士

その他

弁理士、社会保険労務士、海事代理士、中小企業診断士、行政書士

これら全てを理解して、適切に相談するのは、無理ですよね。

さらに、同じ士業であっても、先生によって、業務分野ごとに得意分野も細かく分かれています...

 

「 そんな事業者さんに朗報です 」

『プチ顧問サービス』のご紹介


01 気兼ねなく・気軽に相談したい


弁護士より気軽に相談できるのが私たち司法書士です。こんなことで相談していいの…?という内容でも、いつでも気軽にご相談ください。


02 実績や経験のある人にお願いしたい


当グループ最初の事務所は、神戸市灘区で2002年創業。創業20年超の実績と知見をグループで共有しています。

結果、規模や業種を問わず、多くのお客様に顧問としてご信任いただいてまいりました。


03 いろんなことを相談したい


同業他社も圧倒の業務分野の広さ・深さ。私たちは「日本一勉強する司法書士」グループです。

ご依頼内容・トラブル内容に応じた的確なアドバイスを受けられます。



04 いろんな方法で相談したい


お電話はもちろん、メール、FAX、Messenger、Chatworkでご連絡ください。

必要に応じて対面相談やZoomによる相談を設定いたします。いつでも気兼ねなく気安く相談できる存在です。


05 適切な専門家を紹介して欲しい


司法書士自身が対応するのはもちろんですが、お話をうかがって他の専門家がふさわしいときには、分野ごとに最強の専門家をご紹介します。当グループでは分野ごとに「エキスパート」とされる10人以上の弁護士とガッチリ提携。その他、10人以上の税理士・公認会計士、社会保険労務士、行政書士などとも提携しており、スムーズにご紹介することができます。


06 最初は、費用負担少なく始めたい


月額費用は(個人事業主様)11,000円です。

一般的弁護士の法律顧問よりも低コストで、あらゆる相談をカバーできるのがお客様の最大のメリットです。



07 その他にもお得があれば嬉しい


当グループは、優秀な他の専門家にとっては、優良な顧客でもあります。頻繁にご紹介しますし、紹介案件は得意になさっている分野だけだからです。その結果、当グループの紹介だからということで自発的に割引きしていただけることもあります。


さらに

オプションで



08 最新型の福利厚⽣「従業員⽀援特約」


従業員のプライベートで起こる様々なトラブル(借金・離婚手続・相続等)を、従業員が司法書士に直接相談することができます(オプション)。


『プチ顧問サービス』はどうやって使うの?!

どんなタイミングで連絡すれば良いの?!


  • 新しい事業を始めようと思ったとき(始める前に)・・・「○○しようとするんだけれど、注意することありますか?!」とご連絡ください。
  • 契約しようと思ったとき(サインする前に)
  • 何かオカシイなと思ったとき
  • 御用聞きはいたしませんが・・・

いつでも、なんでもご連絡ください。

 

 

どうやって連絡すれば良いの(連絡方法は)?!


  • 電話/メール/FAX/Messenger/Chatworkなどでご連絡・ご相談をお願いします。
  • 電話やメールなどでご相談内容が把握できない場合など必要に応じて対面相談やZoom相談を設定いたします。

 

特に「個人事業」から始める「女性起業家」に人気です。


お客様は、当グループの「プチ顧問サービス」によって確かな答えを得て、安心して事業活動や契約ができるようになります

あなたのまちの司法書士事務所グループ

兵庫県内8拠点、東京都内3拠点


当グループ顧問先企業(業種)の一覧


基本的にどのような業種についても、顧問のお引き受けが可能ですが、顧問先企業様(業種)は次のとおりです(以下の顧問先様は、プチ顧問サービス以外の顧問先様を含んでいます。)。

  • 隠すのではなく魅せるアート補聴器「十彩」- toiro -様
  • 個人事業主(占い):事業主さま個人・ご家族のご相談に対応しているほか、顧客からのお悩みが法律に関するときには、引き継ぎを受け対応しています。
  • 個人事業主(行政書士):登記が関係しない会社法手続、民法上の相談に回答しています。
  • 司法書士JOBサーチ様
  • 金属加工業
  • 商店街運営事業協同組合
  • コンサルティング会社
  • インターネットコンテンツ提供会社
  • 不動産会社(保有・管理)
  • 不動産会社(売買・賃貸・管理)
  • 薬局チェーン経営株式会社
  • 水産卸株式会社
  • 服飾小売有限会社
  • 食品関連協同組合
  • 役員持株会・従業員持株会
  • 建設関連企業の労働組合

当ページへの掲載をご希望の顧問先企業様は、ご連絡ください。

当メディア(ホームページ)の訪問者数は、毎月7万人以上/10万ビューを超えておりますので、当メディア内に貴社サイトへのリンクを貼ることで、貴社サイトのSEO対策に貢献できます。 

 

 

 

プチ顧問サービスの利用料


個人事業主様は月額1万1000円(税込)でご利用いただけます。
  • 「プチ顧問サービス」は個人事業主様向けサービスですので、会社・法人様はご利用いただけません。会社・法人様の場合には、ご相談内容が多岐にわたるほか、ご相談頻度が多いためです。会社・法人様は、「司法書士による顧問契約」をご検討ください。

スポットで依頼するより「お得」なの?!


次のとおりお得です。

 

月間利用

可能時間

【1】

月間お得

時間

【2】

年間お得

時間

 

 

1時間あたりの

利用料(税込)

 

顧問契約外

のご依頼

b c c×12   a÷b×60分    
顧問契約なし 0分 0分 0分   11,000円   割引なし

プチ顧問サービス

(月額1.1万円税込)

66分 6分 72分   10,000円   10%OFF

【1】ご相談時間+調査時間+報告時間の合計です。

利用が無かった月の利用時間は、次月以降にキャリーオーバーします。

例)2月のご利用が0時間だった場合、翌月に繰り越し3月には利用可能時間が132分となります。

 

【2】「顧問契約なく相談料として11,000円お支払い」と「プチ顧問サービスで顧問料として11,000円お支払い」の利用可能時間を比較した『お得な時間』です。

次のとおり計算しています。

  • (プチ顧問サービスの月間利用時間66分)ー(顧問契約なく相談料として11,000円を支払ったときの月間利用時間60分)=6分

 

【3】は【2】の12か月分です。

相談したい事が予想より多かったときは?


よりお得なプランに「ステップ・アップ」することも可能です。

 

 

月間利用

可能時間

【1】

月間お得

時間

【2】

年間お得

時間

【3】 

 

1時間あたりの

利用料(税込)

 

顧問契約外

のご依頼

b c c×12   a÷b×60分    
顧問契約なし 0分 0分 0分   11,000円   割引なし

プチ顧問サービス

(月額1.1万円税込)

66分 6分 72分   10,000円   10%OFF
月額3.3万円(税込) 3時間30分 30分 360分(6時間)   9,430円   15%OFF

【1】ご相談時間+調査時間+報告時間の合計です。

利用が無かった月の利用時間は、次月以降にキャリーオーバーも可能です。

例)2月のご利用が0時間だった場合、翌月に繰り越し3月には利用可能時間が132分となります。

 

【2】「顧問契約がない場合に、各顧問料相当額をお支払いいただいたとき」と「顧問契約を結んだとき」の利用可能時間を比較したお得な時間です。

次のとおり計算しています。

  • (各顧問契約の月間利用時間)ー(顧問契約なく各顧問料相当額を支払ったときの月間利用時間)

 

【3】は【2】の12か月分です。

さらに、月額3.3万円の場合・・・

  1. 契約書チェック(月1通)が顧問契約の範囲内に入ります。
  2. 内容証明郵便が顧問契約の範囲内に入ります。

詳しくは下表をご参照ください。

   プチ顧問サービス 通常の顧問契約
  月1.1万円(税込) 月3.3万円(税込)

顧問表示【1】

利用可能時間【2】

66分/月 3時間30分/月
相談予約の優先対応
休日(日・祝)相談対応

携帯電話相談【3】

家族の個人的相談【4】 相談無料 相談無料

従業員の個人的相談

不可【5】 不可【5】

ご相談後の回答の目安

△休日期間+

48時間以内

〇休日問わず

48時間以内

契約書のチェック

月1通まで。

難度高は対象外【6】

内容証明郵便作成【7】

月1通まで

司法書士報酬割引【8】

10% 15%

【1】貴社HPなどに顧問名を表示でき、貴社の信頼向上に貢献します。

【2】ご相談時間+調査時間+報告時間の合計です。

【3】司法書士の携帯電話をお伝えします。平日のほか、休日でも司法書士の携帯電話宛、直接ご相談いただけます。
【4】守秘義務がございますので、ご家族から受けた相談を会社には報告できません。

また、貴社や社長様との利害が対立するような相談は、最初からお請けできません。

【5】従業員支援プログラム(EAP)をご契約ください。
【6】「難度高いもの」の目安としては、A4サイズ5頁以上の契約書・規定です。
【7】司法書士名で、内容証明郵便を作成し送付します。
【8】顧問サービス外の法律手続・登記手続などの司法書士報酬を割引します。

従業員支援プログラム(オプション)


従業員の退職理由の一部は「プライベートなトラブル」です。仮に退職理由が「プライベートなトラブル」であったとしても、採用難・人不足の時代に会社がこれを放置することは、組織の弱体化につながります。

貴社のわずかな費用負担(定額・低額)で、従業員の「プライベートなご相談」を無料で承るサービスです。

あなたのまちの司法書士事務所グループ

兵庫県内8拠点、東京都内3拠点


Q&A よくあるお問い合わせ


Q.ひとりで事業をしているのですが、顧問をお願いして良いですか?

個人事業主の方も、事業活動にはトラブルの芽がございます。喜んでお引き受けいたします。


Q.訴訟になりそうなトラブルがあります。顧問契約を引き受けてくれますか?

勿論大丈夫です。

司法書士には、弁護士と異なり、代理人として訴訟活動をする限度額が設定されています。司法書士が代理人となることが出来ない場合、事件の種類や難易度に応じて、最良の弁護士をご紹介することが出来ます。

勿論、社長が法廷に立っていただけるなら、裁判書類作成や期日同行を通じてお手伝いすることも可能です。

(あなまち司法書士事務所・司法書士佐藤大輔・平成29年10月)


Q.当社の本社は東京ですが、お引き受けいただけますか?

勿論大丈夫です。

本来、お顔の見える範囲内でお請けしたいところですが、他社に同種サービスがございませんので、電話、メール、チャット、スカイプなどを利用したご相談に対応いたします。

(あなまち司法書士事務所・司法書士佐藤大輔・令和元年5月)


Q.顧問契約のパンフレットを送付して欲しい

ありがとうございます。こちらのリンクからグループ司法書士事務所にご用命ください。なお、司法書士・弁護士への送付依頼には、対応しておりませんので、悪しからずご了承ください。


人気の関連ページ